鳥取大学教育センター広報 No.7 1998年12月

大学教育について考える

大学教育センター主催 教養特別講義風景(平成10年9月30日)19頁参照

《 目  次 》

「はじめに」 大学教育調査研究委員会 永山 正男 2
「学ぶ楽しさ」を知る 教育学部教授 中野 恵文 3
「大衆教育社会における大学教育のあり方」 教育学部助教授 松崎 正治 4
「大学教育の戸惑い」 教育学部総合科学課程学生 伊藤 康司 5
「大学教育に望むこと」 教育学部総合科学課程学生 椋田 智和 6
「大学教育の基礎を考える」 医学部教援 猪川 嗣朗 7
「見えないものを見えるようにする教育を」 医学部教授 佐藤 健三 8
「なまけ者の憂鬱」 医学部医学科学生 森川 和子 9
「何のために…」 医学部生命科学科学生 星谷 英寿 10
「授業外の学習」 工学部教授 逢坂 豪 11
「大学教育に対する一提言」 工学部教授 北岡 征一郎 12
「大学教育の墓礎を考える」 工学部機械工学科学生 尾崎 浩靖 13
「高校から大学に来て一番変わったこと」 工学部応用数理工学科学生 北山 祥子 14
「明確な情報開示をいかにして可能にするか」
 ~大学改革への一視点~
農学部教授 山崎 良平 14
「大学教育の基礎」 農学部助教授 福田 啓子 16
「新入生のひとりごと」 農学部農林総合科学科学生 上田 隆司 17
「実りある講義にするために」 農学部農林総合科学科学生 大神 貴謙 18
一般教育関連委員会委員名簿     19
大学教育センター主催 教養特別講義を開催     19
大学の切手シリーズ(その7)     20
アゴラについて     20
あとがき     20